治験薬へのアクセス拡大

私たちは、生命に重大な影響があり、かつ有効な治療法が存在しない疾患の治療のためには、リスクとベネフィットのバランスを図りつつ、当該医薬品等の開発に支障を生じないことを前提として、患者さんに未承認薬へのアクセスを提供します。

治験薬へのアクセス拡大

医薬品アクセスが困難な国や地域における特許

私たちは、医薬品アクセスが困難な国や地域においては医薬品アクセスの改善を最優先として、特許の出願や権利行使などは医薬品アクセスを阻害しない必要最小限の範囲にとどめる方針で柔軟な対応を行います。

第一三共グループ知的財産権と開発途上国における医薬品アクセスに関するポリシー

サプライチェーン・マネジメント

私たちは、安全管理に努めつつ高品質の医薬品を確実に、そして安定的に供給します。この責任を果たすため「ユーザーが安心できる原材料を安定的に調達し、計画的に生産する機能」と「受注後、迅速かつ確実に配送するロジスティクス機能」を統合し、情報の一元化を図ることで柔軟かつ効率的な生産供給体制(サプライチェーン・マネジメント)を構築します。さらに、この体制のもとで国内外の生産拠点が連携し、グローバル市場への安定的な供給責任を果たします。

品質と安定供給への取り組み

偽造医薬品対策

私たちは、医薬品に対する国民の信頼を損ないかねない偽造医薬品の問題を解決するために、製剤・包装技術の研究開発に取り組むとともに、販売包装単位および元梱包装単位への有効期限ならびに製造番号情報を含むGS1コード対応に適切に対応し、医療用医薬品の流通の効率化やトレーサビリティ強化を図ります。

偽造医薬品対策

地域特性を考慮した医薬品アクセスの向上

私たちは、当該各国の医療制度、保険制度、国民の生活水準等を検討し、私たちが提供できる医薬品を適正な価格により販売することに努めます。

地域特性を考慮した医薬品アクセスの向上

患者支援プログラム

私たちは、私たちが提供する医薬品を患者さんが正しく服用するために、各国規制等の諸事情を踏まえて、患者さん、医療関係者、その他関係者を適切に支援します。

患者支援プログラム

ジェネリック医薬品

私たちは、医療ニーズの高いジェネリック医薬品を安価に提供するために努力します。ジェネリック医薬品の提供に当たっては、品質確保、安定供給に配慮するととともに医薬品が適正に使用されその効用を最大限とするための情報提供に努めます。

ジェネリック医薬品

to Page Top