人道的見地から実施する治験について

生命に重大な影響がある疾患で、かつ有効な治療法が無いにも関らず、治験の参加基準を満たさないため治験に参加できない患者さんが存在します。
当社は、人道的見地から、これらの患者さんの治験薬(未承認薬)へのアクセスを確保するため、「人道的見地から実施される治験」等の未承認薬を提供する制度を利用して、未承認の医薬品を提供します。 未承認薬の提供に際しては、当該未承認薬の使用によるリクと期待される治療上のベネフィットのバランスを検討し、開発に支障を生じないことを前提として、提供の可否を判断しています。

Expanded Access Program

to Page Top