2022年04月06日
サステナビリティTopics
第一三共は2022年3月31日、FTSE Blossom Japan Sector Relative Index構成銘柄に選定されました。世界でも有数の歴史を持つFTSE Russell社のESG指数のひとつで、FTSE RussellのESG評価、カーボンインテンシティ(売上高あたりの温室効果ガス排出量)、企業の気候変動リスク・機会に対する経営姿勢の3つの観点で評価される選別型のESG総合指数です。

今後も当社のパーパス「世界中の人々の健康で豊かな生活に貢献する」の実現を目指し、持続的な企業価値向上を図るとともに、ステークホルダーの皆さまから信頼される企業を目指していきます。

「FTSE Russell (FTSE International Limited と Frank Russell Companyの登録商標)はここに第一三共が第三者調査の結果、FTSE Blossom Japan Sector Relative Index組み入れの要件を満たし、本インデックスの構成銘柄となったことを証します。FTSE Blossom Japan Sector Relative Indexはサステナブル投資のファンドや他の金融商品の作成・評価に広く利用されます。
https://www.ftserussell.com/products/indices/blossom-japan

to Page Top