2020年08月07日
CSR活動だよりNew

このたびの令和2年7月豪雨により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

被災された方々を支援するため、第一三共グループは労働組合と共同でマッチングギフト※を実施しました。その結果、社員より寄せられた義援金2,822,240円に対し、会社として同額の寄付金を加えた合計5,644,480円を日本赤十字社および中央共同募金会に寄付しましたので、お知らせいたします。

なお当社グループではすでに日本赤十字社を通じて300万円の義援金、および中央共同募金会を通じて300万円の支援金を拠出しており、今回のマッチングギフトを加え支援総額は、11,644,480円となります。 被災された皆さまの健康と安全と、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

※社員からの募金寄付と同額を、会社が上乗せして寄付する制度

to Page Top