ページ内の移動用のリンクです

  • TOP
  • > 採用情報
  • > 次世代育成支援対策推進法に基づく認定「プラチナくるみん」を取得しました

次世代育成支援対策推進法に基づく
認定「プラチナくるみん」を
取得しました

第一三共は、2019年2月、仕事と育児の両立支援における優良企業として、厚生労働大臣より「プラチナくるみん」の認定を取得しました。

「プラチナくるみん」は、子育てサポート企業として「くるみん」認定を受けた企業のなかでも、より高い水準で仕事と育児の両立支援の取り組みを実施していることの認定の証として、2015年4月1日より新設された制度です。当社は、2015年5月1日から2018年3月31日までの約3年間の「次世代育成第五期行動計画」に基づく取組み内容について、認定要件を満たしました。

当社はこれまで、「制度を取得しやすい環境づくり」と「多様性に対応した制度づくり」の両面から、積極的に子育て支援に取り組んできました。今後も引き続き、社員の多様なライフスタイルや価値観に対応できる制度および環境づくりに取り組んでまいります。

■当社の主な取り組み内容

①制度を利用しやすい環境づくり

・育児支援面談(計4回)を通した制度理解の促進、モラル啓発

・育児支援窓口担当者の設置

・子が産まれた男性社員への上司による面談

・男性社員の育児参加推進のための研修(全社員向け)の実施

・仕事と育児の両立支援策「復職者マインドセットセミナー」の実施

・「仕事と育児の両立支援ホームページ~willie~」による体系的かつタイムリーな情報発信

②多様性に対応した制度づくり

・育児支援制度に関するモニタリングの実施と、会社・社員ニーズおよび社会情勢の変化に応じた制度の改正

・待機児童の多い地域の大規模事業場における事業場内託児所の運営

・ベビーシッターサービスの法人契約

③メリハリのある働き方に向けた取り組み

・長時間労働者への医師面接の実施・加重労働防止休暇取得の徹底

・ワークライフサイクル推進デー(残業しない日)の推奨

・各種休暇(有給休暇取得、夏季休暇連続5日間、有休取得促進日の設定、リフレッシュ休暇等)の取得促進策の実行

「くるみん」「プラチナくるみん」について(厚生労働省ホームページ)

■プラチナくるみん認定マーク

プラチナくるみん認定マーク

第一三共株式会社