第一三共は一日も早く世界の医療現場に画期的新薬をお届けして皆さまの健康に貢献できるよう、日々の研究開発に取り組んでいます。

新薬を迅速にかつ継続的に皆さまへお届けするためには、様々なアプローチがあります。

  1. 自社の研究所で見出された化合物を自社で開発し、販売する
  2. 自社化合物を、優れたノウハウを持つパートナー企業と一緒に開発・販売する
  3. 高い開発力あるいは販売力を持つ企業に、自社品の開発あるいは販売をお願いする
  4. バイオベンチャー企業を含む他社の研究成果を自社に取り込む
  5. 第一三共の持つ販売力を活用して他社品の販売を行う

1~5いずれのケースでも、新薬をいち早く皆さまにお届けすること、パートナー企業の事業価値を最大化することを念頭に方針を決定いたします。 これからも一つ一つの出会いを大切にしながら、新しい提携の機会を求めて積極的に活動してまいります。

主な提携

Partner Press Release Summary
Partnering of ADC including combination studies AstraZeneca Jul. 2020 DS-1062に関するアストラゼネカとのグローバル開発及び販売提携のお知らせ
AstraZeneca Mar. 2019 トラスツズマブ デルクステカン(DS-8201)に関するアストラゼネカとのグローバル開発及び販売提携のお知らせ
Merck & Co., Inc. Sep. 2018 DS-8201とキイトルーダ®(ペムブロリズマブ)との併用療法を評価する研究開発提携について
Bristol-Myers Squibb Aug. 2017 ブリストル・マイヤーズ スクイブと第一三共 HER2発現乳がんと膀胱がん患者を対象としたオプジーボ®(ニボルマブ)と DS-8201の併用療法を評価する研究開発提携を発表
In-License Esperion Jan. 2019 欧州における高コレステロール血症治療剤の導入について
Kite Pharma a subsidary of Gilead Sciences Jan. 2017 Kite社とのがん領域細胞治療薬パイプラインに関する包括提携について
Out-license AnHeart Therapeutics Dec. 2018 DS-6051に関するAnHeart社とのライセンス(製品導出)契約締結について
Boston Pharmaceuticals Aug. 2017 DS-5010に関するBoston Pharma社とのライセンス契約締結(製品導出)について
Oncology Research Collaboration Sarah Cannon Research Institute Dec. 2018 米国 Sarah Cannon研究所とのがん領域におけるグローバル開発提携について
Zymeworks May 2018 バイスペシフィック抗体に関するZymeworks社との共同研究の拡大について
DarwinHealth Apr. 2018 DarwinHealthとの新規がん標的獲得に向けた共同研究提携について
Puma Biotechnology Dec. 2017 DS-8201およびネラチニブの固形がん併用療法を評価する研究提携について
MD Anderson Cancer Center Sep. 2017 米国テキサス大学MD Anderson Cancer Centerとの急性骨髄性白血病(AML)治療に関する研究開発提携について
Max Planck Innovation and Lead Discovery Center Jul. 2017 Max Planck研究所とのがん領域における研究開発提携について
Specialty Medicines Gene Therapy Manufacturing Collaboration Ultragenyx Apr. 2020 ウルトラジェニクス社からの遺伝子治療薬製造技術の導入について

to Page Top