ページ内の移動用のリンクです

報道関係者各位

2020年8月7日

会社名 第一三共株式会社
代表者 代表取締役社長 眞鍋 淳 
(コード番号 4568 東証第1部)
問合せ先 コーポレートコミュニケーション部長 大沼 純一
TEL 03-6225-1126

厚生労働省「ワクチン生産体制等緊急整備事業(第1次公募)」 公募採択に関するお知らせ

第一三共株式会社(本社:東京都中央区、以下「当社」)は、当社が開発中の新型コロナウイルス感染症(以下「COVID-19」)に対する遺伝子(mRNA)ワクチン(以下「DS-5670」)について、厚生労働省の「ワクチン生産体制等緊急整備事業(第1次公募)」の事業者に採択されましたので、お知らせします。

DS-5670は、当社が見出した新規核酸送達技術を用いたCOVID-19に対する遺伝子(mRNA)ワクチンで、当社における最優先プロジェクトの1つとして、2021年3月頃の臨床試験開始に向けた準備が進められております。
 当社は、当社子会社の第一三共バイオテック株式会社の工場(所在地:埼玉県北本市)にDS-5670の生産体制を整備するとともに、COVID-19対策のみならず、将来の新興・再興感染症ワクチンにも対応し得る国内でのプラットフォーム生産技術の構築を目指してまいります。

当社は、社会的に急務となっているCOVID-19に対する予防・治療法の確立に向けて積極的に取り組んでまいります。

以 上

ワクチン生産体制等緊急整備事業について
 COVID-19を始めとした予期せぬ感染症の流行阻止・重症化予防に必要なワクチンを可能な限り迅速に製造し、日本国民のために確保するため、ワクチンを含むバイオ医薬品の実生産(大規模生産)体制を早期構築することを目的とした事業です。

第一三共株式会社