ページ内の移動用のリンクです

株主説明会(名古屋)

2018年2月25日

日 時: 2018年2月25日(日) 13:30~15:00
場 所: 名古屋東急ホテル
内 容: 第一三共の現況と成長戦略
説明者: 代表取締役社長 兼 COO 眞鍋 淳

 

株主の皆様とのコミュニケーション強化を目的として、
2月25日(日)名古屋にて、株主説明会を開催しました。

 

「第一三共の現況と成長戦略」と題して、社長の眞鍋が、2025年ビジョンと第4期中期経営計画について、2017年度の進捗と共にご説明いたしました。
説明後は、株主の皆様からいただいたご質問に回答させていただきました。 

 

<主なご質問内容>

   

 ・ 当社独自の抗体薬物複合体(ADC)技術の優位性

ž ・ DS-8201の開発動向

ž ・ がん領域の細胞治療薬(CAR-T)開発の取り組み

ž ・ 薬価改定動向を踏まえた今後の事業戦略

ž ・ ジェネリック事業の位置づけ

ž ・ 米国事業の見通し

ž ・ 中国・アジアの事業戦略

ž ・ 大学や創薬ベンチャー企業との研究開発提携

ž ・ 希少疾患薬の研究開発の取り組み

ž ・ 成長投資(研究開発投資、事業開発投資)のバランス

ž ・ 女性社員の起用・育成計画

ž ・ 業界トップクラスの人材確保のための戦略

ž ・ 働き方改革に関する取り組み

 

今後も、株主の皆様との双方向のコミュニケーションを図ってまいります。

 

関連資料

マークが付いているページをご覧いただくには “Adobe Reader”が必要です。

最新版のダウンロードはAdobeサイトよりお願いいたします。

第一三共株式会社