EDOSURE

第一三共は心房細動・静脈血栓塞栓症の患者さんにおける新たな臨床データやリアルワールドデータを創出することで医療関係者や患者さんがエドキサバンによる治療について更なる安心感を頂いてもらうよう活動して参ります。

EDOSUREは、これまでに完了、あるいは継続、計画中の試験を含めて10試験以上の無作為化比較試験、レジストリー及び非無作為化試験に全世界で10万人以上の患者さんが参加することが見込まれています。

本プログラムにおける無作為化比較試験は以下のとおりです。

  • 非弁膜症性心房細動患者を対象としたENGAGE AF-TIMI 48試験
  • 静脈血栓塞栓症患者を対象としたHokusai-VTE試験
  • 電気的除細動を施行予定の心房細動患者を対象としたENSURE-AF試験
  • 冠動脈インターベンションを受ける予定の心房細動患者を対象としたENTRUST-AF PCI試験
  • 癌を合併した静脈血栓塞栓症患者を対象としたHokusai-VTE CANCER試験
  • 非弁膜症性心房細動を有する高齢者を対象としたELDERCARE-AF試験(日本)
  • 非弁膜症性心房細動を有するカテーテルアブレーション施術後の患者を対象としたELIMINATE-AF試験
  • 経カテーテル大動脈弁置換術後の患者を対象としたENVISAGE-TAVI AF試験
  • 脳梗塞の既往を有する非弁膜症性心房細動患者を対象としたSTABLED試験(日本)
  • 頭蓋内出血の既往を有する心房細動患者を対象としたENRICH-AF試験(研究者主導臨床研究)

無作為化比較試験

対象・臨床的背景 初回データ公表
Engage AF TIMI48 非弁膜症性心房細動患者

AHA 2013で発表
NCT00781391

Hokusai VTE 静脈血栓塞栓症患者

ESC 2013で発表
NCT00986154

ENSURE-AF 電気的除細動を施行予定の心房細動患者

ESC 2016で発表
NCT02072434

ELIMINATE-AF 非弁膜症性心房細動を有するカテーテルアブレーション*施術後の患者

EHRA 2019で発表
NCT02942576

ENTRUST-AF PCI 冠動脈インターベンションを受ける予定の心房細動患者

ESC 2019で発表
NCT02866175

ENVISAGE-TAVI AF 経カテーテル大動脈弁置換術後の患者

(実施中)
NCT02943785

ELDERCARE-AF 既存の抗凝固剤による治療が困難な非弁膜症性心房細動を有する80歳以上の日本人高齢者

ESC 2020で発表
NCT02801669

Hokusai VTE CANCER がんを合併する静脈血栓塞栓症患者

ASH 2017で発表
NCT02073682

STABLED study 脳梗塞の既往を有する非弁膜症性心房細動患者

(実施中)
jRCTs031180249

ENRICH-AF 頭蓋内出血の既往を有する心房細動患者

(実施中)
NCT03950076

*心筋焼灼術

また、エドキサバンや他の経口抗凝固剤について日常診療に関する重要なリアルワールドデータを創出するためのグローバルおよび地域的非介入研究、レジストリー及び非無作為化試験は以下のとおりです。

  • ETNA-AF
  • ETNA-VTE
  • EMIT-AF/VTE
  • Prolongation PREFER in AF
  • ANAFIE Registry(日本)
  • Cancer-VTE Registry(日本)
  • RYOUMA Registry(日本)
  • KYU-RABLE(日本)
  • BPV-AF Registry(日本)

レジストリー・非無作為化試験

ETNA-AF Global 非弁膜症性心房細動患者を対象としたエドキサバンの使用実態調査
DRKS00007912
UMIN000017011
PREFER in AF Prolongation 欧州における心房細動患者を対象とした観察研究
DRKS00005996
ETNA-VTE Global 静脈血栓塞栓症患者を対象としたエドキサバンの使用実態調査
DRKS00007934
UMIN000016387
ANAFIE 日本における75歳以上の心房細動患者を対象とした観察研究
UMIN000024006
EMIT-AF/VTE 心房細動/静脈血栓塞栓症患者を対象としたエドキサバンの周術期における使用実態調査
NCT02950168
Cancer-VTE Registry 日本におけるがんを合併する静脈血栓塞栓症患者を対象とした観察研究
UMIN000024942
KYU-RABLE STUDY 日本におけるカテーテルアブレーション周術期のエドキサバンに関する有効性および安全性評価のための介入研究
UMIN000029693
RYOUMA REGISTRY 日本におけるカテーテルアブレーションを施術した非弁膜症性心房細動症例を対象とした観察研究
UMIN000026092
BPV AF Registry 日本における生体弁置換術後心房細動患者を対象とした観察研究
UMIN000034198
UMIN000034485

第一三共はEDOSUREを通じて、心房細動・静脈血栓塞栓症の脆弱な患者さんを含む様々な患者さんにおけるエドキサバンの科学的知見の充実に取り組んで参ります。

to Page Top