2021年3月25日

第一三共は、グローバル研究開発ヘッドの竹下 健一が研究開発パイプライン全体を直接管理する新たな体制に移行します。過去5年間、オンコロジー領域の研究開発をリードしてきたAntoine Yverは、オンコロジー研究開発グローバルヘッドのポジションを2021年5月末に退任いたします。同氏は同年7月末まで当社のスペシャルアドバイザーとしてグローバル研究開発ヘッドをサポートします。

to Page Top