ページ内の移動用のリンクです

  • TOP
  • > ソーシャルメディア・ポリシー

ソーシャルメディア・ポリシー

SNSや動画共有サイトなど様々なソーシャルメディアの発展と普及に伴い、インターネットを利用した情報交換が以前よりも盛んになっています。当社としても各部門やグループ会社が、最新の情報技術(IT)や多様なコミュニケーションの媒体を活かしながら、当社グループの企業情報や製品情報を必要としているステークホルダーに、正確かつ迅速に提供していくことを支持します。一方で、情報の内容によっては、ステークホルダーに当社ならびに当社製品に対する誤解や誤認を与えるリスクもあります。したがって、上記のことを踏まえ、ソーシャルメディアを積極的に活用「情報発信と情報収集」していく上で、以下のとおりソーシャルメディア・ポリシーとして定めます。

当社は;

  • 当社グループの企業価値向上のために、ソーシャルメディアを適切に活用します。
  • ソーシャルメディア利用に当たっては、「第一三共グループ企業行動憲章」、「第一三共コンプライアンス行動基準」その他社内諸規程、関連法令、業界ガイドライン等を遵守します。
  • ソーシャルメディア利用に当たっては、著作権や知的財産権、プライバシーの権利などを侵害しません。
  • 当社は公式アカウントを通じて、ステークホルダーに情報を提供します。当社が運用するソーシャルメディアの公式アカウントには、運用管理者を定めます。運用管理者はソーシャルメディアを通じたステークホルダーとの円滑なコミュニケーションの促進及びトラブル防止のために、ソーシャルメディアの特性などを十分理解のうえ行動します。
  • ソーシャルメディアを利用する全ての人の価値観、個性を尊重します。
  • 企業活動を通じて取得した第三者の機密情報並びに個人情報の漏洩を発生させません。
  • ソーシャルメディアの適切かつ有効な利用を促すために、第一三共グループの役員・従業員に対し、「第一三共グループ企業行動憲章」、「第一三共コンプライアンス行動基準」その他社内諸規程の遵守を徹底することと、情報セキュリティ及びインターネット上のリスクに関する啓発を行います。
  • 本ポリシーの制定及び運用の責任者は第一三共コーポレートコミュニケーション部長とします。

当社ソーシャルメディアをご利用の皆さまへ

当社が運用するソーシャルメディアの公式アカウントは次のとおりです。(2016年2月1日現在)

(日本語公式アカウント)

(英語公式アカウント)

当社の発表・見解については、一義的には当社ウェブサイト上の各ページ、ニュースリリース等によりお伝えします。当社は、公式アカウントからのソーシャルメディアによる情報発信に関しても責任を負いますが、発信内容は必ずしも公式発表や公式見解とは合致しない場合もありますので、ニュースリリース等をご参照頂くよう、お願いいたします。

お問い合わせ

当社ソーシャルメディア・ポリシーに関するお問い合わせは、当社ウェブサイトの「お問い合わせフォーム」よりお願いいたします。

以上

第一三共株式会社