ページ内の移動用のリンクです

  • TOP
  • > ニュースリリース
  • > 2011年
  • > NMDA受容体拮抗 アルツハイマー型認知症治療剤「メマリー(R)錠5mg、10mg、20mg」製造販売承認取得のお知らせ

各位

2011年1月21日

会社名 第一三共株式会社
代表者 代表取締役社長 中山 讓治
(コード番号 4568 東証・大証・名証各第1部)
問合せ先 執行役員コーポレートコミュニケーション部長 斎 寿明
TEL 報道関係者の皆様 03-6225-1126
株式市場関係者の皆様 03-6225-1125

NMDA受容体拮抗 アルツハイマー型認知症治療剤「メマリー(R)錠5mg、10mg、20mg」製造販売承認取得のお知らせ

第一三共株式会社(本社:東京都中央区、以下「当社」)は、本日、NMDA受容体拮抗 アルツハイマー型認知症治療剤「メマリー錠5mg、10mg、20mg」(一般名:メマンチン塩酸塩)の製造販売承認を取得いたしましたのでお知らせします。

メマリーは、Merz Pharmaceuticals GmbH(本社:ドイツ、以下「メルツ ファーマシューティカルズ」)により創製されたN-methyl-D-aspartate(NMDA)受容体拮抗剤です。本剤は、2002年に欧州医薬品庁(EMA)、2003年に米国食品医薬品庁(FDA)より承認され、中等度から高度アルツハイマー型認知症の標準的治療薬の一つとして、世界70カ国で使用されております。

当社は、メマリーが、本邦でのアルツハイマー型認知症治療における薬物治療の幅を拡げることにより、患者さんやご家族に貢献できるものと確信しております。

製品概要

販売名 メマリー錠5 ㎎, 10 ㎎, 20 ㎎
MEMARY TABLETS
一般名(JAN) メマンチン塩酸塩
効能・効果 中等度及び高度アルツハイマー型認知症における認知症症状の進行抑制
用法・用量 通常、成人にはメマンチン塩酸塩として1 日1 回5 mg から開始し、1 週間に5 mg ずつ増量し、維持量として1 日1 回20 mg を経口投与する。
製造販売承認日 2011年1月21日
提携 メルツ ファーマシューティカルズ
 

以上

第一三共株式会社