ページ内の移動用のリンクです

2017年4月28日号
ニュースリリース ピックアップ

新規ご登録に際しましては、下記内容を必ずご確認くださいますようお願いいたします。ご確認後、同意いただきますと、登録フォームへ移動します。

○○ 様

5月5日はこどもの日。端午の節句でもあり、五月人形や鯉のぼりが飾られます。鯉を飾るのは、中国の黄河にある竜門という流れの激しい滝を、いろいろな魚の中でも、池や沼でも生きられる生命力のある鯉だけが登りきり、竜になったという言い伝えによるものです。難関を突破するのを「登竜門」というのも、ここに由来します。江戸時代から飾られるようになりましたが、その頃は黒い真鯉だけで、広重の浮世絵にもその様子が描かれています。明治時代以降に、赤い緋鯉や青い子鯉も加わるようになりました。

さて今号では、ニュースリリース ピックアップをお届けします。

 

INDEX──────────────────────────────────

【01】:ニュースリリース ピックアップ

【02】:第一三共からのお知らせ

【03】:皆様からの声

───────────────────────────2017年4月28日号─

 

------------------------------------------------------------------------

【01】:ニュースリリース ピックアップ

------------------------------------------------------------------------

 

◆4月24日(月)発表 --------------------------------------------

DS-5141(デュシェンヌ型筋ジストロフィー治療剤)の「先駆け審査指定制度」対象品目指定について

http://www.daiichisankyo.co.jp/news/detail/006622.html

当社が株式会社Orphan Disease Treatment Institute(本社:東京都品川区)と共同で開発しているDS-5141が、先駆け審査指定制度の対象品目に指定されました。核酸医薬品である本剤は、当社独自の修飾核酸であるENA(R)オリゴヌクレオチドを有効成分としており、現在、国内において第1/2相臨床試験を実施中です。

 

◆4月27日(木)発表 --------------------------------------------

抗体薬物複合体(ADC)の生産設備投資について

http://www.daiichisankyo.co.jp/news/detail/006624.html

当社は、抗体薬物複合体(ADC)の生産体制を拡充するための設備投資を行います。

本設備投資により、当社ADCフランチャイズの治験薬安定供給を通じた開発加速と、将来的な製品の安定供給を確保します。

 

◆4月28日(金)発表 --------------------------------------------

譲渡制限付株式報酬制度の導入に関するお知らせ

http://www.daiichisankyo.co.jp/news/detail/006627.html

当社は、本日開催の取締役会において、取締役の報酬制度の見直しを行い、現行の「株式報酬型ストックオプション制度」に代えて「譲渡制限付株式報酬制度」を導入することを決議するとともに、本制度に関する議案を2017年6月19日開催予定の第12回定時株主総会に付議することを決定しました。

 

◆4月28日(金)発表 --------------------------------------------

北里第一三共ワクチン株式会社の減損損失計上に関するお知らせ

http://www.daiichisankyo.co.jp/news/detail/006626.html

当社は、グループ会社である北里第一三共ワクチン株式会社(本社:埼玉県北本市)の保有する有形固定資産並びに無形資産について減損処理することを決定しました。また、同社の増資を当社が引き受けることとしました。

 

◆4月28日(金)発表 --------------------------------------------

平成29年3月期通期連結業績予想の修正および平成30年3月期通期連結業績予想について

http://www.daiichisankyo.co.jp/news/detail/006630.html

当社は、平成29年3月期通期の連結業績予想の修正および平成30年3月期通期の連結業績予想を発表しました。

 

【平成29年3月期の通期連結業績予想の修正】

                売上収益         営業利益    当期利益(親会社帰属)

前回発表予想    9,500億円   1,100億円    700億円

今回修正予想    9,500億円      890億円    530億円

増減額                           -210億円   -170億円

 

今回、第4期中期経営計画の初年度である平成29年3月期通期の業績予想を下方修正いたしましたが、一過性の要因によるものであり、第4期中期経営計画における今後の業績目標に影響するものではございません。そのため、平成30年3月期通期の連結業績予想について、下記のとおりお知らせすることといたしました。

 

【平成30年3月期の通期連結業績予想】

売上収益       営業利益    当期利益(親会社帰属)

9,300億円    1,000億円    660億円

(想定為替レート:1米ドル=110円、1ユーロ=120円)

 

------------------------------------------------------------------------

【02】:第一三共からのお知らせ

------------------------------------------------------------------------

◆今後のIR関連スケジュール

・5月11日(木) 2016年度(2017年3月期)決算発表(13時)

               経営説明会(報道関係者、機関投資家・証券アナリスト対象)(16時30分)

       (ライブ配信、後日、オンデマンド配信を予定)

 

◆当社は4月29日(土)から5月7日(日)まで休業とさせていただきます。

次回のメールマガジンは、5月12日(金)の予定です。(2016年度決算内容を中心にお届けします。)

 

------------------------------------------------------------------------

【03】:皆様からの声

------------------------------------------------------------------------

皆様からのご意見・ご質問を、info@daiichisankyo.co.jpまで、お気軽にお寄せください。

 

───────────────────────────────────

第一三共株式会社 コーポレートコミュニケーション部 IRグループ

〒103-8426 東京都中央区日本橋本町3-5-1

ホームページはこちら⇒ http://www.daiichisankyo.co.jp

「第一三共IR公式Twitter」 はこちら⇒ https://twitter.com/DaiichiSankyoJP

お問合せ先: e-mail      info@daiichisankyo.co.jp

       株主・投資家様専用電話   03-6225-1125

───────────────────────────────────

Copyright(C)2017 DAIICHI SANKYO COMPANY, LIMITED. All Rights Reserved.

第一三共株式会社