ページ内の移動用のリンクです

TaNeDS(タネデス)

理工系研究者の皆様へ

創薬に関わる技術をご提案される方は、以下をご覧ください。
創薬標的の検証・探索を提案される方は
こちら

製薬会社が、大学・公的機関に所属される方々との連携に取り組む理由

製薬会社の研究開発では、広範囲にわたる先進的な研究成果・技術の活用や多種多様な分野でご活躍される研究者の方々との協業が、これまで以上に求められる状況となっています。創薬研究開発の過程における課題解決には、幅広い基盤/先端技術、研究プラットフォームや工業化技術が不可欠となりますが、これらは医薬系に限らず、理工系、農学系などの領域での研究が大きなウェイトを占めています。私たちは、多様な視点を導入・融合することで、創薬研究における大きなイノベーション、さらには医薬の創出という社会貢献につなげたいと考えています。

TaNeDSへの応募に興味を持たれた方は、ご提案予定の研究テーマと合致する募集テーマがあるか、是非ご検討ください。その上で、応募要項、応募書類をご覧下さい。

募集テーマ:(表で探す)(リストで探す)

  • TaNeDSに採択された場合の、先生方と弊社研究者との役割分担やスケジュールは、こちらをご参考にしてください。
  • 「TaNeDSとは何か」を詳しくご理解いただくためには TaNeDSのコンセプトをご覧下さい。
  • 一般的な質問については、よくあるご質問にも記載しておりますので、ご覧ください。ご質問されたいことがございましたら、お問い合わせフォームを用いて、弊社TaNeDS事務局までお問い合わせください。
  • 科研費などの公的グラントとは異なり、TaNeDSを初めとする企業との共同研究に関わるグラントは記載して頂きたい内容のスタンスが異なります。詳しくはTaNeDSにおける応募書類作成のポイントをご覧ください。